アウディ、「TTスポーツバック」を初公開 - 厳選!自動車ニュース


  現在の保険料より5万円以上も安くなった人も!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウディ、「TTスポーツバック」を初公開

20141008_a1.jpg


アウディは、パリモーターショー14で、コンセプトカーの「TTスポーツバック」を初公開した。


20141008_a2.jpg


現在、クーペとロードスターをラインナップする「TT」だが、今回公開されたコンセプトカーは、それに加わる第3のモデルを示唆するものだ。


20141008_a3.jpg


「TTスポーツバック」は5ドアで、ボディサイズは全長4470mm、全幅1890mm、全高1380mmとなっており、これは市販車のTTと比較して全長は290mm長く、全幅は60mm広く、全高は30mm低い。

【記事のソース】
http://response.jp/article/2014/10/07/234390.html


モデル追加は楽しみだが・・・


「TT」はクーペとロードスターしかないということで、筆者の愛車候補では無いのだが、デザイン的には好きなクルマだ。

そのTTに5ドアのスポーツバックが追加されるとなれば、俄然気になるわけだが、今回公開されたコンセプトカーのスポーツバックのデザインを見ると、悪くはないものの、やはり2ドアのTTと比べるとデザイン的に少し中途半端な感じもする。


また、本来のTTらしいデザインイメージを多少犠牲にしてまで5ドアにしている割には、後席の居住空間はかなり窮屈そうに見えるのも、少々気になるところ。


20141008_a4.jpg


実際に追加されるかどうか、また、追加される場合でも最終的にどういったデザインになるのかはまだわからないが、出来ればもう少しデザインの洗練度を高めてから追加されることを期待したい。

【読者の皆様へ】

愛車を少しでも高く売りたいのなら、
出来るだけ多くの買取店に
査定してもらいましょう。

筆者も利用している無料一括査定サービス


業者によって、査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります。
(経験に基づく、リアルな話です)

ちなみに、筆者の経験上、ディーラーの下取りが
買取店の最高値よりも高値を付けたことは
一度もありません。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://gensenjidoushanews.blog.fc2.com/tb.php/102-9c8d7c9f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。