レクサス、「GS F」を発表 - 厳選!自動車ニュース


  現在の保険料より5万円以上も安くなった人も!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レクサス、「GS F」を発表

20150114_a1.jpg


レクサスは、デトロイトモーターショー15で「GS F」を発表した。


エンジンは自然吸気の直噴5.0リットルV型8気筒ガソリンエンジンで、トランスミッションに8-Speed SPDS(Sport Direct Shift)が組み合わされる。

北米仕様の場合、最大出力は473ps/7100rpm、最大トルクは53.7kgm/4800-5600rpm。

フロントの大型スピンドルグリル、大型エアダクト、CFRP製グリルロアモール、リアスポイラーなどにより、冷却および空力性能を向上させている。

なお、発売予定は2015年後半。

【記事のソース】
http://response.jp/article/2015/01/14/241560.html
http://lexus.jp/pressrelease/news/20150113.html


貴重な「時代遅れの贅沢カー」


排気量を抑えながらパフォーマンスを維持、あるいは向上させる、ダウンサイジングターボへの流れが進む中、自然吸気の5.0リッターエンジンを搭載した新型車というのは、ある意味では時代遅れだが、貴重な存在でもある。


日本唯一の高級ブランド「レクサス」


海外では、日産の「インフィニティ」、ホンダの「アキュラ」も、それなりに「高級ブランド」として認知されているのかもしれない。
(インフィニティやアキュラは日本で展開されていないので、日本では知らない人も多いが)

ただ、日本国内での認知度やブランドイメージも含めて言えば、日本車で高級ブランドと呼べるのは「レクサス」だけだろう。


例えば、「クルマ、何に乗ってるの?」と聞かれて、「ベンツです」、「BMWです」というのと同様に、「レクサスです」で、答えとして成立する。

ここでもし、「日産です」、「ホンダです」などと答えようものなら、
「いや、そうじゃなくて車名は?」と聞き返されることだろう。

LSだのGSだのISだのと車名を答えずとも、「レクサスです」で通用する。
これは「レクサスというブランド=高級車」というイメージが、世間に浸透しているからだと思うのだ。

車名を答えていないので、実際にはどんなクルマかわからないし答えとして成立していないのだが、「レクサスです」と答えるだけで、
「なんか知らないけど、とにかく『いいクルマ』に乗ってる」
という風に理解してもらえる、というわけだ。


そんな高級ブランド「レクサス」としては、今回発表された「GS F」のような贅沢カーをラインナップに加えていくことは、ブランド力をより成長させていくうえで、必要な要素でもあるのだろう。
個人的には購入対象にできる価格帯ではないので興味は無いし、売れる売れないは別として、だ。

【読者の皆様へ】

愛車を少しでも高く売りたいのなら、
出来るだけ多くの買取店に
査定してもらいましょう。

筆者も利用している無料一括査定サービス


業者によって、査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります。
(経験に基づく、リアルな話です)

ちなみに、筆者の経験上、ディーラーの下取りが
買取店の最高値よりも高値を付けたことは
一度もありません。


コメント
非公開コメント

GSの話ではないですがRC-Fが評論家に酷評を受けていますね。
以下のリンクは自動車評論家のblogの該当記事です。

http://kunisawa.net/car/car_latest-information/%e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b5%e3%82%b9%ef%bd%92%ef%bd%83%ef%bc%8d%ef%bd%86%e3%80%81%e3%81%aa%e3%82%93%e3%81%a7%ef%bc%91%ef%bc%98%ef%bc%92%ef%bc%90kg%ef%bc%9f/

国産高級ブランドのレクサスには頑張って欲しいと応援していますが、兎に角高い車を出して無理矢理イメージ作りするんじゃなくて中身が伴った物を作って自然にイメージを構築して欲しいです。

2015-01-16 16:23 | from -

Re: タイトルなし

管理人です。

> GSの話ではないですがRC-Fが評論家に酷評を受けていますね。

 リンクの記事、読んでみました。
外見だけではわからない部分へのツッコミ、
なかなかド素人は見ない(気付けない)部分であり、
良い記事だと思いました。


> 国産高級ブランドのレクサスには頑張って欲しいと
> 応援していますが、兎に角高い車を出して
> 無理矢理イメージ作りするんじゃなくて
> 中身が伴った物を作って自然にイメージを構築して欲しいです。

 確かにそうですね。
「値段が高い=高級」という考え方だけは勘弁です。

 あとは、その「中身」というところをどう捉えるか、
という部分で、消費者側の考え方も2通りあると思いますね。

 1つは、
「見えないところにもコストをかけて造られていなければ、
本当の高級とは言えない。」
という考え方。

 もう1つは、
「見えないところでコストダウンしていても、
乗って走らせてみて、そのコストダウンによる弊害が
感じられないのであれば、そのコストダウンは問題なし。
そこで削ったコストは、見える部分にかければよい。」
という考え方。

 管理人の場合、後者の考え方です。
リンクの記事の評論家の方は、
恐らく前者の考え方なのでしょう。

 レクサスが後者の考え方で「高級」をつくろうと
しているのであれば、それはそれで歓迎したいです。

 でも、走りや乗り味にコストダウンの影響が
出てしまっているとしたら、
それは高級ブランドとしては失格だと思います。(^_^)

2015-01-17 02:13 | from 管理人 | Edit

トラックバック

http://gensenjidoushanews.blog.fc2.com/tb.php/167-0ae1ead2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。