好きなクルマの種類、1位は「セダン」?! - 厳選!自動車ニュース


  現在の保険料より5万円以上も安くなった人も!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きなクルマの種類、1位は「セダン」?!

20150209_b1.jpg


パーク24は、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」の会員を対象に、「自動車の所有と興味に関する意識調査」のアンケートを実施した。


そして、有効回答者数、計6906名からの回答を得た結果、

 ・現在保有しているクルマの種類の1位は「ミニバン」
 ・好きなクルマの種類の1位は、男性は「セダン」、女性は「軽自動車」
 ・一度は乗ってみたい憧れのクルマ(メーカー)の1位は「BMW」

という結果だった。

20150209_b2.jpg


20150209_b3.jpg


20150209_b4.jpg


【記事のソース】
http://response.jp/article/2015/02/09/243856.html
http://www.park24.co.jp/news/2015/02/20150209.html


まさかのセダン人気


保有するクルマではミニバンが1位だが、好きなクルマの種類となると、男性の回答では1位がセダンというのは、なかなか意外な結果だ。

しかし、セダンは保有するクルマでも2位となっているのが少々気になる。

街中を走っていると、ミニバンはもちろんのこと、コンパクトカーや軽自動車のほうがセダンより多いような気がするのだが。。。

今回のアンケート結果は、「タイムズクラブ」の会員を対象に行われたアンケートということだが、ひょっとしたら会員になる人たちの趣味趣向に多少偏りというか傾向がある、のかもしれない。

ただ、世代によって明らかな傾向はあるようで、やはりセダンは60代以上からの支持が圧倒的に強いようだ。

●男女年代別 好きなクルマの種類
20150209_b5.jpg


世代、性別を問わず支持されるBMW


世代が上になるほど、輸入車信仰の傾向が強いのかと思いきや、どの世代でも憧れのクルマとして1位か2位にランクインしているBMW。世代を問わず支持されているようだ。

●年代別 憧れのクルマ
20150209_b6.jpg


また、男性では2位、女性では1位と、性別にかかわらず上位であることからも、BMWというブランドの強さがうかがえる。

●男女別 憧れのクルマ
20150209_b7.jpg


その一方で、男性が1位に推したのはフェラーリ。
やはり男の子はいくつになっても、「速くてカッコいいクルマ」が好きなようだ。

【読者の皆様へ】

愛車を少しでも高く売りたいのなら、
出来るだけ多くの買取店に
査定してもらいましょう。

筆者も利用している無料一括査定サービス


業者によって、査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります。
(経験に基づく、リアルな話です)

ちなみに、筆者の経験上、ディーラーの下取りが
買取店の最高値よりも高値を付けたことは
一度もありません。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://gensenjidoushanews.blog.fc2.com/tb.php/173-91d04995

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。