日産の元社員、逮捕 - 厳選!自動車ニュース


  現在の保険料より5万円以上も安くなった人も!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日産の元社員、逮捕

20150216_a1.jpg


日産自動車の元社員の52歳男性が、会社の秘密情報を持ち出したとして逮捕された。
男性は中国の自動車メーカー「長城汽車」に再就職していた。


中堅社員とされるその元社員男性は、2013年12月~2014年2月、約1万8000件のファイルを自分のハードディスクに不正にコピーして持ち出していた。

2014年1月末に転職のために退職届を出したが、その後の社内調査で不正が判明し、4月に懲戒解雇され、解雇後は中国の自動車メーカー「長城汽車」に再就職していたという。

持ち出されたデータは、東京モーターショーでのクルマの配置や照明の当て方など、運営に関するものだったとのこと。

【記事のソース】
http://response.jp/article/2015/02/16/244385.html


すべてがショボすぎる


この手の不正のニュースは近年よく聞く話だが、持ち出されるデータの内容、持ち出されたデータが渡る相手によっては、ヘタすれば国益にも関わる大きな問題だ。

しかし、今回のニュースを見る限り、情報を持ち出した人物も「中堅社員」ということで、日産自動車の経営状況に大きな打撃を与えるほどの機密情報を持ち出せたポジションではなさそうだし、実際持ち出した情報も、モーターショーでのクルマの配置や照明の当て方などという、まぁ正直どうでもいい情報に近い。

そして再就職先も「長城汽車」とのことで、これまた同業者ながら敵にあらず、といったところ。
何から何まで、とにかく全てがショボすぎるニュースだ。

こんなショボいことで逮捕されてしまうのだから、少々気の毒な気もするのだが、
「こんなショボい情報を持ち出して、ショボいメーカーに転職するだけでも逮捕されるのか?!」
というインパクトがあるだけに、社員のモラル低下に歯止めをかけるには良いニュースかもしれない。

【読者の皆様へ】

愛車を少しでも高く売りたいのなら、
出来るだけ多くの買取店に
査定してもらいましょう。

筆者も利用している無料一括査定サービス


業者によって、査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります。
(経験に基づく、リアルな話です)

ちなみに、筆者の経験上、ディーラーの下取りが
買取店の最高値よりも高値を付けたことは
一度もありません。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://gensenjidoushanews.blog.fc2.com/tb.php/175-9e6b5e39

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。