BMW i3、amazonで販売開始 - 厳選!自動車ニュース


  現在の保険料より5万円以上も安くなった人も!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BMW i3、amazonで販売開始

20150401_a1.jpg


BMWジャパンは、電気自動車の「BMW i3」を、4月1日からamazonにて販売開始することを発表した。
外部のウェブサイトで新車の販売をおこなうのは、BMWジャパンが日本初となる。


BMW iの販売は、正規ディーラー185店舗の内の46店舗が販売店となっており、BMW i専任のスタッフを配置。
また、販売店が近くに無い地域のために、モバイル・セールス・アドバイザー(移動型セールス)を導入するなどして、次世代モビリティにふさわしい販売モデルを展開している。

そして今回、amazonでの販売を開始することにより、マルチチャンネルでの販売モデルをさらに推進していく。

【記事のソース】
http://response.jp/article/2015/04/01/248081.html
http://news.bmw.co.jp/press/2015/04/01.html


amazonをのぞいてみたら・・・


今日はエイプリルフールということで、どうせ冗談だろうと思ってamazonのサイトを見てみたら、、、


本当に売っていた。



20150401_a2.jpg

「通常、2~3週間以内に発送します。」
の一文に、クスッと笑ってしまいそうになる。

昨年、amazonが中古車を売り始めた時も驚いたのだが、今度は新車の販売で、メーカー側が販売チャンネルの1つとしてamazonを利用するという形、ずいぶんと思い切った販売モデルだと思う。

確かに、amazonほど世界レベルで利用者が多数いるようなサイトであれば、そこで売れる売れないはともかくとして、多くの人に商品を知ってもらうきっかけというか、入口が出来るという点でメリットがあるのかもしれない。

しかし、何とも紛らわしい表記だ。



確かに「ローン」とは書いてあるが、一瞬、
「たったの99万円でi3が買えるのか!?」
と思ってしまったのは、筆者だけではないはずだ。

【読者の皆様へ】

愛車を少しでも高く売りたいのなら、
出来るだけ多くの買取店に
査定してもらいましょう。

筆者も利用している無料一括査定サービス


業者によって、査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります。
(経験に基づく、リアルな話です)

ちなみに、筆者の経験上、ディーラーの下取りが
買取店の最高値よりも高値を付けたことは
一度もありません。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://gensenjidoushanews.blog.fc2.com/tb.php/205-f292eb53

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。