クルマの芳香剤、イヤなニオイNo.1が判明 - 厳選!自動車ニュース


  現在の保険料より5万円以上も安くなった人も!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クルマの芳香剤、イヤなニオイNo.1が判明

20150501_a1.jpg


エステーは、クルマ用芳香剤を使用している20~60代の既婚男女500名を対象に、インターネット上でアンケートで実施し、その結果を発表した。


どんな芳香剤のニオイが気になるかについては、今まで「いいニオイ」、「イヤなニオイ」と感じたものを聞いてみたところ、

イヤなニオイ1位・・・ムスク系(25%)
いいニオイ1位・・・柑橘・シトラス系(44%)

という結果となった。

また、73%の人が「現在使用している芳香剤」に不満を持っており、「ニオイが持続しないこと」(33%)、「ニオイが強すぎる」(21%)、「ニオイが好みでない」(13%)などが、大きな不満な点であることがわかった。

【記事のソース】
http://response.jp/article/2015/05/01/250244.html


意外と難しい芳香剤選び


筆者は、現在は芳香剤は使用していないのだが、以前はいろいろな芳香剤を試したものだ。

しかしこの芳香剤選び、実に難しい。

というのも、お店でサンプルのニオイを嗅いだ時に感じるニオイと、クルマの中に置いた時に感じるニオイが、何となく違ったりするからだ。
アンケートの結果で、現在使用している芳香剤の不満な点として、「ニオイが好みではない」というのが挙げられているのは、そのせいだと思う。
(好みじゃないなら買ってないはずなので)

いや、自身の経験から言うと、開封直後はサンプルに近いニオイが広がっているのだが、芳香剤を置いてからしばらく期間が経つとニオイが弱くなってくるせいか、全体としてビミョーなニオイになってしまって、イヤなニオイになるのだ。

しかも、開封後はニオイが強すぎることが多いくせに、少し古くなるとまだ残っている割にはニオイが弱まってしまい、車内のニオイを一定に保つのはほぼ無理だ。


そんなわけで、いろいろ試しまくった結果、筆者は芳香剤を使うのをやめた。


芳香より「消臭」


筆者が出した結論は、良いニオイを安定させるのはまず無理、ということ。
そして、「強力な消臭」が最強、という結論にたどり着いた。

消臭剤はニオイがしないため、効いているのかどうかが実感しにくく、あまり面白味というか楽しみがないせいか、芳香剤に比べると人気薄かもしれないが、強力な消臭剤はエアコンのカビ発生も抑えてくれるなど、ニオイの発生源を根本的になくしてくれる。

オススメの消臭剤はカーメイトの「ドクターデオ」。



amazonベストセラーNo.1の強力消臭剤だ。
筆者も使用しているが、その確かな効き目を実感しているため、ここ数年間はずっとリピート購入している。

こいつを使用していると、夏場にありがちな「エアコンの風のイヤなニオイ」が発生しない。
暑くなってくるこれからの季節、ぜひお試し頂きたい一品だ。


ドクターデオ 消臭剤 置きタイプ

価格:615円
(2015/5/3 11:16時点)
感想(82件)



【読者の皆様へ】

愛車を少しでも高く売りたいのなら、
出来るだけ多くの買取店に
査定してもらいましょう。

筆者も利用している無料一括査定サービス


業者によって、査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります。
(経験に基づく、リアルな話です)

ちなみに、筆者の経験上、ディーラーの下取りが
買取店の最高値よりも高値を付けたことは
一度もありません。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://gensenjidoushanews.blog.fc2.com/tb.php/226-ddeac56a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。