新型マツダスピードアクセラ、9月にコンセプトカー登場か - 厳選!自動車ニュース


  現在の保険料より5万円以上も安くなった人も!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型マツダスピードアクセラ、9月にコンセプトカー登場か

20150503_a1.jpg


オーストラリアの自動車メディア「motoring.com.au」は、独自ソースから得た情報として、
「現行アクセラのマツダスピードは、9月のフランクフルトモーターショー15に、コンセプトカーとして出品される」
と報じた。


アクセラの高性能版であるマツダスピードは、先代モデルには用意されていたものの、2013年に登場した現行型アクセラにはいまだ用意されていない。

しかし、今回報じられた情報により、いよいよ現行型アクセラにもマツダスピードが登場する可能性が出てきた。

なお、新型マツダスピードアクセラのパワートレインについて、同メディアは、「2.5リットルターボで、最大出力300ps」と報じている。

【記事のソース】
http://response.jp/article/2015/05/03/250370.html


SKYACTIV-Gのターボ?


マツダスピードアクセラ登場の可能性については、当ブログでも以前の記事、

「新型マツダスピード アクセラ誕生の可能性」

で取り上げたことがあるが、今回、「9月のフランクフルトモーターショー15に、コンセプトカーとして出品される」という、具体性のある情報が出たことによって、登場の現実味が一層増してきた感じだ。

となれば、「2.5リットルターボで、最大出力300ps」という注目のパワートレインは非常に興味深いところ。

これはSKYACTIV-Gのターボなのだろうか?

もしそうなら、SKYACTIV-Gとしては初のターボ誕生となるわけで、その出来栄えに期待せずにはいられない。


ただ、以前に何かの雑誌かネットの記事で、「SKYACTIV-Gのターボ化は考えていない」というようなマツダ関係者のコメントを見た気がするだけに、そこが少し引っかかるところではあるのだが。。。


ハイパワーモデルでラインナップ強化を!


マツダの現在のラインナップには、ハイパワーエンジンを搭載したモデルが無い。

もちろん、クルマの良さはパワーで決まるものではないのだが、ハイパワー車でなければ得られない楽しみがあるのも事実だろう。

ラインナップに新型マツダスピードアクセラのようなハイパワー車を追加して、選択肢の幅を広げていくことも、マツダのブランドイメージを向上させていくためには必要な取り組みの1つだと思う。

とにかく、9月のフランクフルトモーターショー15に登場する(であろう)コンセプトカーに注目だ。

【読者の皆様へ】

愛車を少しでも高く売りたいのなら、
出来るだけ多くの買取店に
査定してもらいましょう。

筆者も利用している無料一括査定サービス


業者によって、査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります。
(経験に基づく、リアルな話です)

ちなみに、筆者の経験上、ディーラーの下取りが
買取店の最高値よりも高値を付けたことは
一度もありません。


コメント
非公開コメント

とうとうマツダにハイパワー車!

ホントなら待望ですね!アテンザに3Lガソリンターボが出れば、買います!

2015-05-05 23:56 | from 東京の370GT乗り | Edit

Re: とうとうマツダにハイパワー車!

管理人です。

> ホントなら待望ですね!

 ですよね。
ターボでもNAでもいいですけど、
売れる売れないはともかく、
ハイパワーモデルも選択肢として
用意してもらいたいです。

 不必要な大パワーも、
贅沢品には必要な要素ですから。(^^)

 世の中「エコ」だなんだと言っても、
やはりプレミアムブランドには
ハイパワーモデルがラインナップされています。

 そういったモデルが、フラッグシップとして
そのメーカーの「本気の象徴」となり、
そいつが世間で高評価を受けることによって
ブランドの格が上がっていく、
という側面がありますからね。

 マツダが「所詮マツダ」と呼ばれるメーカー
から脱却し、プレミアムカーをつくれるメーカー
として世間に認知されていくためには、
やはりハイパワーな「不必要に贅沢なモデル」
というのも必要な存在だと思います。


> アテンザに3Lガソリンターボが出れば、買います!

 アクセラにハイパワーモデルが出れば、
アテンザにもアクセラ以上のハイパワーモデルが
設定される可能性はありますよね。(^_^)

2015-05-06 01:21 | from 管理人 | Edit

トラックバック

http://gensenjidoushanews.blog.fc2.com/tb.php/227-1b5f773f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。