インプレッサ ハイブリッドの先行予約が開始 - 厳選!自動車ニュース


  現在の保険料より5万円以上も安くなった人も!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インプレッサ ハイブリッドの先行予約が開始

20150519_a1.jpg


スバルは、今年の夏に発売予定の「インプレッサ スポーツ ハイブリッド」を公式サイトで公開し、5月19日から全国の販売店で先行予約を開始した。


インプレッサ スポーツ ハイブリッドは、スバルにとっては「XV ハイブリッド」に続く第2弾となるハイブリッドモデル。

モーターのアシストによるリニアで軽快な加速、上質でスポーティなハンドリングを実現しており、ハイブリッドモデルならではの走りの楽しさと環境性能を両立している。

また、上質な専用エクステリアや、先進的かつ洗練されたインテリアを採用するなど、「スバルらしいハイブリッド」としての価値を持つモデルに仕上げられている。

【記事のソース】
http://response.jp/article/2015/05/19/251513.html
http://www.fhi.co.jp/news/15_04_07/15_05_19_115726.html
http://www.subaru.jp/impreza/sport_hv/


ちょっと気になるスバルのハイブリッド


筆者は特に、「ハイブリッド車」だからといって特別な興味があるわけではない。

ただ、これまでいろんなクルマに試乗してきて思うのは、「ハイブリッド車の走行フィールは、それぞれに明確な違いがある」ということ。

つまり、元々クルマというのは各メーカーによってそれぞれに特徴があるものだが、ハイブリッド車に関して言うと、そのシステムの違いによって、特徴に「より明確な違いがある」と感じるのだ。

しかし、トヨタ、レクサス(トヨタ)、日産、ホンダ、マツダ(トヨタ)のハイブリッド車には乗ったことがあるものの、まだスバルのハイブリッド車には乗ったことがない。


スバルのハイブリッドはどんな感触なのか。

インプレッサ スポーツは筆者の愛車候補から外れているため、特に試乗する予定は無いのだが、レヴォーグやレガシィB4あたりにもハイブリッドを設定してくれたら、その時は愛車候補として試乗し、ぜひその感触を確かめてみたいと思っている。

【読者の皆様へ】

愛車を少しでも高く売りたいのなら、
出来るだけ多くの買取店に
査定してもらいましょう。

筆者も利用している無料一括査定サービス


業者によって、査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります。
(経験に基づく、リアルな話です)

ちなみに、筆者の経験上、ディーラーの下取りが
買取店の最高値よりも高値を付けたことは
一度もありません。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://gensenjidoushanews.blog.fc2.com/tb.php/235-82d87ab7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。