アテンザが日本車で唯一の1位獲得!米国乗用車の魅力度調査 - 厳選!自動車ニュース


  現在の保険料より5万円以上も安くなった人も!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アテンザが日本車で唯一の1位獲得!米国乗用車の魅力度調査

20140724_a1.jpg


23日、「2014年 米国自動車 商品魅力度調査」の結果が発表され、乗用車カテゴリーのミッドサイズ部門において、マツダの「アテンザ」が日本車唯一の第1位を獲得したことがわかった。


調査は2014年モデルの新車を購入した8万6千人以上の顧客から回答を得たもの。

なお、乗用車カテゴリーの各部門は、以下のような結果となっている。

●スモール
 ・スモール部門
  1位:ヒュンダイ「アクセント」
  2位:フォード「フィエスタ」
  3位:シボレー「ソニック」

●コンパクト
 ・コンパクト部門
  1位:ダッジ「ダート」
  2位:フォルクスワーゲン「ザ・ビートル」
  3位:日産「セントラ」

 ・コンパクトプレミアム部門
  1位:BMW「4シリーズ」
  2位:アウディ「A5」
  3位:アウディ「A4」

 ・コンパクトスポーティ部門
  1位:フォルクスワーゲン「ゴルフGTI」
  2位:ヒュンダイ「ベロスター」
  3位:MINI「クーパー」

 ・コンパクトプレミアムスポーティ部門
  1位:ポルシェ「ボクスター」
  2位:ポルシェ「ケイマン」

●ミッドサイズ
 ・ミッドサイズ部門
  1位:マツダ「アテンザ」
  2位:キア「オプティマ」
  3位:ヒュンダイ「ソナタ」

 ・ミッドサイズスポーティ部門
  1位:ダッジ「チャレンジャー」

 ・ミッドサイズプレミアム部門
  1位:メルセデスベンツ「CLS」
  2位:アウディ「A7」
  3位:アウディ「A6」

 ・ミッドサイズプレミアムスポーティ部門
  1位:ポルシェ「911」
  2位:シボレー「コルベット」
  3位:ジャガー「Fタイプ」

●ラージ
 ・ラージ部門
  1位:ダッジ「チャージャー」
  2位:シボレー「SS」
  3位:キア「カデンツァ」

 ・ラージプレミアム部門
  1位:アウディ「A8」
同率1位:メルセデスベンツ「Sクラス」

【記事のソース】
http://response.jp/article/2014/07/24/228422.html


さすがアテンザ!


何を隠そう、筆者の前愛車は「アテンザ」だ。残念ながら情けない個人的な諸事情により、泣く泣く手放してしまったのだが、非常にコストパフォーマンスの高い、秀逸な出来栄えのクルマだった。

パワーで魅せるクルマではないので、このクルマの良さがアメリカンにわかるとは少々意外だったが、そもそもそれは筆者のアメリカに対する先入観、イメージが古すぎるというものだろう。

とにかく、今回あくまでもアメリカでの調査結果だが、国は違えど、やはり自分が良いと認めたクルマが高く評価されている事実を知らされるのは、気分がいいものだ。


しかし、2位、3位がビミョー・・・


日本車唯一の1位獲得ということで、素直に喜びたいところだったが、もろ手を挙げて喜べないのは、2位と3位の顔ぶれがビミョーな点だ。

キア「オプティマ」、ヒュンダイ「ソナタ」、どちらも乗ったことがないのにこんなことを言うべきではないかもしれないが、正直あまり「強敵」な感じがしない。特に日本では馴染みのないメーカー・車種なだけに、「これらのクルマをおさえてアテンザは1位に輝いたよ!」と言われても、日本人は誰もピンとこないはずだ。

個人的にも、「そりゃあそのへんと比べればアテンザぶっちぎりでしょう!」と、根拠もなしに言いたくなる気持ちが無いと言ったら嘘になる。


4位以下の顔ぶれがわからないので何とも言えないが、アテンザはもっと強敵とぶつけても1位になれるだけのクルマだと思う。本当に良く出来た「いいクルマ」なのだ。そのことを、もっと日本の多くの人々にわかってもらいたいと思っているのだが。。。

今度アテンザが1位になるときは、2位と3位に誰が見ても「おっ!こいつらに勝ったのか?!」と思うぐらいの、日本でも評価の高いクルマが名を連ねてほしいものだ。そうでなければ、このようなニュースを聞いても日本でのアテンザの評価は上がらないのだから。

【読者の皆様へ】

愛車を少しでも高く売りたいのなら、
出来るだけ多くの買取店に
査定してもらいましょう。

筆者も利用している無料一括査定サービス


業者によって、査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります。
(経験に基づく、リアルな話です)

ちなみに、筆者の経験上、ディーラーの下取りが
買取店の最高値よりも高値を付けたことは
一度もありません。


コメント
非公開コメント

以前の管理人さんと同じアテンザ25Sに乗ってるので同じように嬉しく思います。本当に素晴らしい車ですよね!
何故だかマツダを見下す人は多いようですが、いい車はいい!意味のない固定観念に縛られず乗ってみてもらいたいです。こんなにコスパも優れ、運転そのものが気持ち良く楽しい車ってなかなかない気がします。

2014-07-25 10:13 | from GJアテンザ乗り

Re: タイトルなし

管理人です。

> 何故だかマツダを見下す人は多いようですが、

 これ、ホント不思議なんですけど、
確かに「所詮マツダ」という表現を見聞きすることが
けっこうありますよね。


> 意味のない固定観念に縛られず乗ってみてもらいたいです。

 まったくそうですね。
イメージとかブランド力とかで良い悪いと決め付けないで、
もっと「モノ」を見てもらいたい、知ってもらいたいですね。


> こんなにコスパも優れ、運転そのものが気持ち良く
> 楽しい車ってなかなかない気がします。

 いろいろ乗り比べれば、あの価格であれだけの内容を
提供できているクルマはそう多くないことは、
容易にわかってもらえると思うんですけどね。
乗る前から見下してダメと決め付けてる人も
多いように思います。もったいない話です。

2014-07-25 12:36 | from 管理人 | Edit

25Sにのってます!

アテンザのりですが非常に満足しております!アテンザ、アクセラ等マツダは本当にコスパ最強ですよね。冒頭ト○タなどクルマのコスト削ってCMに豪華キャスト起用してコストを回す始末。それを燃費がいいだのと有り難がって何の疑問もなく乗っているバカが多いのはナゲカワシイ限り。
ところでアウディA4やBMW3シリーズはアテンザとは別カテゴリーなのは何故ですかね?

2014-07-25 19:12 | from アテンザのり

トラックバック

http://gensenjidoushanews.blog.fc2.com/tb.php/27-efe64b17

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。