e-Golf、謎の発売延期 - 厳選!自動車ニュース


  現在の保険料より5万円以上も安くなった人も!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

e-Golf、謎の発売延期

20150729_a1.jpg


フォルクスワーゲングループジャパンは、当初予定していた電気自動車(EV)、「e-Golf」の発売を延期することを発表した。


e-Golfは、現行型ゴルフをベースにEV化したもの。

なお、なぜ発売が延期されることになったのか、その理由については一切発表されていない。

数行しか書かれていないプレスリリース本文には、

「フォルクスワーゲンは、EVを今後のモビリティの大切な柱のひとつとして捉え、お客様の幅広いニーズにお応えしてまいります。」

と記されており、決してEVの日本導入をあきらめたわけではなさそうだ。

【記事のソース】
http://response.jp/article/2015/07/29/256660.html
http://www.volkswagen.co.jp/content/medialib/vwd4/jp/volkswagen/news/2015/001211_web/_jcr_content/renditions/rendition.download_attachment.file/001211_web.pdf


延期の理由が気になる


e-Golfは、ドイツでは1年以上前からすでに販売が開始されているが、日本への導入予定についてもアナウンスされていて、そろそろようやく満を持して日本に登場!というタイミングでの発売延期発表。

筆者は特にe-Golfに興味があるわけでもなく、愛車候補の対象に考えているわけでもない。

ただ、全くの新登場というのであればともかく、ドイツでは1年以上前から販売されているクルマで、開発が思うように進まなかったというわけでもないだろうに、なぜ日本では発売延期となったのか。

日本仕様には特別な技術的変更点があるとかで、その技術面での課題がクリアできなかったのだろうか?

あるいは、「売れる」、「売れない」的な、経営的判断として時期尚早と判断しただけなのだろうか?


まぁe-Golfは電気自動車なので、現時点ではそんなに多く売れるクルマではないだろうが、それでも発売を楽しみに待っていた人たちだって、少なからずいるはずだ。

延期の理由について、何らかの説明があってもよいのではないだろうか。

【読者の皆様へ】

愛車を少しでも高く売りたいのなら、
出来るだけ多くの買取店に
査定してもらいましょう。

筆者も利用している無料一括査定サービス


業者によって、査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります。
(経験に基づく、リアルな話です)

ちなみに、筆者の経験上、ディーラーの下取りが
買取店の最高値よりも高値を付けたことは
一度もありません。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://gensenjidoushanews.blog.fc2.com/tb.php/281-68be7230

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。