キーレス始動車は危険!?メーカー訴えられる - 厳選!自動車ニュース


  現在の保険料より5万円以上も安くなった人も!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーレス始動車は危険!?メーカー訴えられる

20150828_a1.jpg


近年はキーを差し込まなくても、プッシュボタンでエンジンを始動できる「キーレス始動車」が増えている。
しかし、これを「危険」として、米国の消費者らが自動車メーカーを相手に訴訟を起こす事態が発生しているという。


訴状では、ドライバーが駐車後に停止のボタンを押し忘れるケースを指摘。

車庫などでエンジンがかかった状態の車が一酸化炭素を排出し続け、それを吸い込むことによって負傷や死亡事故が起きる可能性があると訴えている。

実際、すでに少なくとも13人が関連事故で亡くなっているとしている。


なお、訴えられた自動車メーカーの中には、トヨタ、日産、ホンダなど、日本の自動車メーカーも含まれているという。


原告は、

「一定時間が経過後、自動的に停止するといった安全対策を怠った」

と主張しているそうだ。

【記事のソース】
http://response.jp/article/2015/08/28/258826.html


イチャモン訴訟で一攫千金!?


さすがは訴訟大国アメリカだ。
こんなアホみたいな、言いがかりに近い内容の訴えでリアルな訴訟問題に発展するとは、何とも恐ろしい話である。


アメリカと言えば、確か以前、マクドのコーヒーをこぼしてヤケドしたドンクサイ奴が、「コーヒーが熱すぎるのが悪い」と訴えて勝訴したという、とんでもない判例のある国。

とりあえず、何でも言いがかりをつけて訴えてみて、
「うまくいけば賠償金をガッポリ稼げるぞ!」
ってな感じで、一攫千金を狙っているのだろう。

たとえこんなメチャクチャな話でも、「訴訟」となってしまっては対応せざるを得ないだけに、つまらないことに手間を取らされる自動車メーカーが気の毒でならない。
そう思うのは筆者だけだろうか?

【読者の皆様へ】

愛車を少しでも高く売りたいのなら、
出来るだけ多くの買取店に
査定してもらいましょう。

筆者も利用している無料一括査定サービス


業者によって、査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります。
(経験に基づく、リアルな話です)

ちなみに、筆者の経験上、ディーラーの下取りが
買取店の最高値よりも高値を付けたことは
一度もありません。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://gensenjidoushanews.blog.fc2.com/tb.php/305-5743954f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。