VW、罰金1台あたり約1億円!? - 厳選!自動車ニュース


  現在の保険料より5万円以上も安くなった人も!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VW、罰金1台あたり約1億円!?

20151005_a1.jpg


フォルクスワーゲングループの排ガス不正に対する罰金に関する驚愕の話。

10月1日、オーストラリア競争消費者委員会は、

「フォルクスワーゲングループに対して、最大で1台あたり110万オーストラリアドル(約9300万円)の罰金を科す可能性がある。」

と発表した。


現時点では、フォルクスワーゲン・オーストラリアは、同国内におけるフォルクスワーゲン車がディフィートデバイス(無効化機能)を搭載していたかどうかについて公表していないが、 オーストラリア競争消費者委員会は、

「ディフィートデバイスの搭載が確認された場合、フォルクスワーゲングループを提訴する。」

とコメントしている。

【記事のソース】
http://response.jp/article/2015/10/05/261369.html


現実となればジ・エンド?


1台あたり罰金1億円。

まさかこんなバカげた罰金が現実になるとは思わないが、もし現実になったとしても、まぁこれはオーストラリアにおける話であるので、全世界すべてのフォルクスワーゲングループのクルマに科せられるわけではない。

今となっては情報が小出しでいろいろ出てくるので、不正対象車が全世界で正確に何台あるのかはよくわからないが、当初、不正対象車両は1100万台という話もあった。

一体どういう論理で、1台1億円などというキチガイみたいな罰金額が算出されるのか知らないが、こんなことをもし各国が言い出したら、本当にフォルクスワーゲングループは、ジ・エンドとなるかもしれない。

なにしろ、1台1億円の罰金が1000万台に科せられたら、罰金だけで1000兆円払え、という話になるわけだから、国家レベルでも救済できないだろう。

現実になるとは思えない話ではあるが、想像してみるとあまりにもメチャクチャ過ぎて、つい笑ってしまうニュースであった。

【読者の皆様へ】

愛車を少しでも高く売りたいのなら、
出来るだけ多くの買取店に
査定してもらいましょう。

筆者も利用している無料一括査定サービス


業者によって、査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります。
(経験に基づく、リアルな話です)

ちなみに、筆者の経験上、ディーラーの下取りが
買取店の最高値よりも高値を付けたことは
一度もありません。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://gensenjidoushanews.blog.fc2.com/tb.php/329-ae2142c6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。