白タク解禁!?安倍首相が意向を表明 - 厳選!自動車ニュース


  現在の保険料より5万円以上も安くなった人も!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白タク解禁!?安倍首相が意向を表明

20151021_a1.jpg


一般のドライバーがお金をもらって客を乗せる、いわゆる「白タク」。
ご存知の通り、これは道路運送法で禁止されている行為であるが、これを解禁する意向を安倍首相が表明したという。


過疎地などでの交通手段として、限定的に「ライドシェア(相乗り)」を認める規制緩和を検討するよう指示したものだが、あくまでも今回の解禁は、公共交通が不便な過疎地域に限定されたものだ。

一部新聞では、「安全課題、タクシーに影響も」との見出しで、タクシー会社が仲介会社に「衣替え」してしまう心配もあると指摘する。

なお、特区諮問会議では、関係省庁の意見を踏まえ、来年の通常国会で関連法案の提出を目指す方針のようだ。

【記事のソース】
http://response.jp/article/2015/10/21/262449.html


誰でもというわけには・・・


白タクとなると、特別な免許や資格を持たない者が人を乗せて運ぶということになるわけだから、事故の懸念や
料金をめぐるトラブルなど、いろいろと心配な面もある。

ましてや、高齢化が進む過疎地で、アクセルとブレーキを踏み間違える白タクドライバーが多数出現したりすれば、これまた困ったことになる。

白タク解禁とはいえ、そのドライバーは誰でもいいというわけにはいかないだろう。


今後、具体的にどのような取り決めがおこなわれ、白タク解禁が実施されるのか。
その成否によっては、タクシー会社にも大きな影響を与えることになるかもしれない。

筆者個人的には、事故やトラブルの種が増えるだけで、様々な面からトータルで見たとき、あまりメリットがないような気がするのだが・・・。

【読者の皆様へ】

愛車を少しでも高く売りたいのなら、
出来るだけ多くの買取店に
査定してもらいましょう。

筆者も利用している無料一括査定サービス


業者によって、査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります。
(経験に基づく、リアルな話です)

ちなみに、筆者の経験上、ディーラーの下取りが
買取店の最高値よりも高値を付けたことは
一度もありません。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://gensenjidoushanews.blog.fc2.com/tb.php/339-3371dfa3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。