アウディ e-tron発売、初のPHEV - 厳選!自動車ニュース


  現在の保険料より5万円以上も安くなった人も!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウディ e-tron発売、初のPHEV

20151026_a1.jpg


アウディジャパンは、アウディとしては初となるプラグインハイブリッド(PHEV)「A3 スポーツバック e-tron」を、11月12日より販売開始することを発表した。


20151026_a2.jpg


「A3 スポーツバック e-tron」は、1.4リッターガソリンターボエンジンと電気モーターの組み合わせにより、
ハイブリッドモードの0-100km/hタイムで7.6秒という加速性能と、JC08モード燃費23.3km/リットルという省燃費性能を実現している。

EVモードでは、フル充電で52.8kmの走行が可能だ。

価格は564万円(税込)。
購入に際しては、最大61万円のクリーンエネルギー自動車等導入促進対策費が適用される。

【記事のソース】
http://response.jp/article/2015/10/26/262791.html
http://www.audi.co.jp/jp/brand/ja/company/news.detail.news~pool~2015~10~151026.html
http://www.audi.co.jp/jp/brand/ja/company/news.detail.news~pool~2015~10~151007.html
http://www.audi.co.jp/jp/brand/ja/models/a3/a3_etron.html


「S3」が視野に入る価格帯


アウディ初のPHEVという事と、また、先般のディーゼルショックもあり、電気化が進む欧州自動車業界の今後を考えても注目度が高い、今回のe-tron。

しかしまだまだ、PHEVとなると普及に向けては「価格」がネックだ。

今回の「A3 スポーツバック e-tron」にしても、下は約300万円から買えるA3のスポーツバックにおいて、プラス約260万円という価格なのだから、普通のクルマ1台分ほどの価格差がある。

さすがにここまでの価格となれば、「A3」ではなく「S3」も視野に入ってくる。


ちなみに「S3 スポーツバック」の価格は599万円。

確かにまだS3のほうが高いし、受けられる補助金を考えれば実質的な価格差はさらに大きいのかもしれないが、恐らく値引きはほぼ期待できないe-tronに対して、S3は値引きが期待できるという面もあるため、購入者にとっては悩みどころではないだろうか。

【読者の皆様へ】

愛車を少しでも高く売りたいのなら、
出来るだけ多くの買取店に
査定してもらいましょう。

筆者も利用している無料一括査定サービス


業者によって、査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります。
(経験に基づく、リアルな話です)

ちなみに、筆者の経験上、ディーラーの下取りが
買取店の最高値よりも高値を付けたことは
一度もありません。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://gensenjidoushanews.blog.fc2.com/tb.php/343-80ffff4b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。