スクープ!マツダ新型SUV「CX-4」の市販版か? - 厳選!自動車ニュース


  現在の保険料より5万円以上も安くなった人も!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクープ!マツダ新型SUV「CX-4」の市販版か?

20160117_a1.jpg


マツダの新型SUVの姿がスクープされた。
これは中国の自動車メディア「popsuv」に掲載されたもの。


20160117_a2.jpg  「越 KOERU」

同メディアによると、冒頭の画像のクルマは、マツダがフランクフルトモーターショー15で公開したコンセプトカー「越 KOERU」の市販版で、車名は「CX-4」が有力だという。


20160117_a3.jpg


後部ピラー部分など、クーペ風のスタイルが与えられていることが見て取れる。


20160117_a4.jpg


【記事のソース】
http://response.jp/article/2016/01/17/267962.html


パチモンのでっちあげでなければいいが・・・


「越 KOERU」の公開後、そのSUVの車名が「CX-4」になるのか「CX-7」になるのかなど、ファンからその市販版の登場が心待ちにされている「越 KOERU」であるが、その市販版の姿を捕らえたという今回のスクープ。

素直に新型SUVの誕生を喜びたい気持ちがある一方で、このスクープの出所が「中国の自動車メディア」というのが少々気になるところ。

単なる同メディアの話題作りのためのでっちあげでないことを祈るばかりだが、異様にクオリティの低い中国の数々のバッタモンを考えると、今回の画像のSUVは非常にクオリティが高いように見えるだけに、「本物」の可能性も高いのではないだろうか。

そのフォルムは、近年外車勢もラインナップを増やしている「クーペ風SUV」といった感じで、むしろ「越 KOERU」のフォルムよりもさらにクーペ風味が強化されているようにも見える。

正式な発表・公開の日が楽しみだ。

【読者の皆様へ】

愛車を少しでも高く売りたいのなら、
出来るだけ多くの買取店に
査定してもらいましょう。

筆者も利用している無料一括査定サービス


業者によって、査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります。
(経験に基づく、リアルな話です)

ちなみに、筆者の経験上、ディーラーの下取りが
買取店の最高値よりも高値を付けたことは
一度もありません。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://gensenjidoushanews.blog.fc2.com/tb.php/394-9196d825

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。