「日産GT-R」 VS 「BMW M5」 - 厳選!自動車ニュース


  現在の保険料より5万円以上も安くなった人も!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日産GT-R」 VS 「BMW M5」

20140810_a1.jpg


日産が誇る高性能マシン「GT-R」と、BMW 5シリーズの高性能モデル「M5」。
この両者が、英国のアングルシー・サーキットで対決する様子が動画で配信されている。


20140810_a2.jpg


 画像をクリックするとYouTubeの動画ページにジャンプします
20140810_a3.jpg


GT-Rは、3.8リットルV型6気筒ツインターボを搭載。
最大出力550ps、最大トルク64.4kgmで、0-100km/hタイムは3.3秒。

一方のM5は、チューニングされた直噴4.4リットルV型8気筒ガソリンツインターボ。
「コンペティションパッケージ」で、最大出力575ps、最大トルク69.3kgm。
0-100km/hタイムは4.1秒。

【記事のソース】
http://response.jp/article/2014/08/10/229691.html


いつかは「GT-R」


「GT-R」と言えば、筆者がいつかは所有したいクルマの1つ。
今回の対決も、やや「GT-R」を応援しつつ動画を見たのだが、あらためてGT-Rの走りの素晴らしさを感じた対決動画だった。

動画の中で、ドライバーのステアリング操作に注目してみると、やはりGT-Rのトラクションの安定感がM5を圧倒しているように見える。
限界値の高さが、素人目で見てもはっきりとわかるだろう。


筆者は愛車選びの際、ただ単に速いだけのクルマなどは求めていないが、こういう「速さ」を追求したクルマも、それはそれで魅力があると思う。

単純にパワーやトルクだけに頼った速さの追求はお断りだが、GT-Rは決してそういったクルマではない。
パワーを効率よく「速さ」につなげるための、統合的な技術が詰め込まれた素晴らしいクルマだ。

いつかはGT-R。
その日がいつになるかわからないが、とかくエコエコとうるさいこのご時世、何とかその日までGT-Rの存在が消えずに、在り続けることを願うばかりだ。

【読者の皆様へ】

愛車を少しでも高く売りたいのなら、
出来るだけ多くの買取店に
査定してもらいましょう。

筆者も利用している無料一括査定サービス


業者によって、査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります。
(経験に基づく、リアルな話です)

ちなみに、筆者の経験上、ディーラーの下取りが
買取店の最高値よりも高値を付けたことは
一度もありません。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://gensenjidoushanews.blog.fc2.com/tb.php/46-7a729a54

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。