ダサすぎる不正改造車に整備命令 - 厳選!自動車ニュース


  現在の保険料より5万円以上も安くなった人も!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダサすぎる不正改造車に整備命令

20140707_b1.jpg


東京湾アクアライン海ほたるパーキングエリアで、7/5~7/6にかけて特別街頭検査がおこなわれた。

この検査で不正改造車16台が引っかかり、整備命令書が交付されると共に改善措置が命じられた。整備命令書が交付されたクルマの使用者は、必要な整備をおこなった後、運輸支局か自動車検査登録事務所で確認を受けなければならない。

【記事のソース】
http://response.jp/article/2014/07/07/227112.html


改造というより、単純に壊れているのでは?


不正改造はよろしくない。改造の内容によっては運転者自身が危険なだけでなく、周囲をも危険に巻き込む恐れがある。自分好みにカスタマイズしたい気持ちはわかるが、法を犯した改造は断じて見過ごせるものではない。

しかし、このクルマはどうなんだろうか?

20140707_b2.jpg

これは単純に、車軸が壊れているのではないだろうか?

もしワザとこのような改造を施しているのなら究極にダサいとしか言いようがないが、そもそもこのような状態で普通に走行することが出来るのだろうか?

仮に走れたとしても、いつ車軸からホイールが外れてもおかしくないように見える。ルパンのクルマみたいになる前に、改善措置命令が与えられて本当に良かったと思える衝撃的な写真である。

【読者の皆様へ】

愛車を少しでも高く売りたいのなら、
出来るだけ多くの買取店に
査定してもらいましょう。

筆者も利用している無料一括査定サービス


業者によって、査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります。
(経験に基づく、リアルな話です)

ちなみに、筆者の経験上、ディーラーの下取りが
買取店の最高値よりも高値を付けたことは
一度もありません。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://gensenjidoushanews.blog.fc2.com/tb.php/7-a62fb2fc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。