トヨタ プリウスSUVのデザインが判明 - 厳選!自動車ニュース


  現在の保険料より5万円以上も安くなった人も!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタ プリウスSUVのデザインが判明

20140912_a1.jpg
「ベストカー」2014年10月10日号


ベストカー2014年10月10日号で、トヨタ「プリウス」にSUVが誕生するとスクープされている。


そのデザインがこれだ。


20140912_a2.jpg


記事によると、1.8リットルのハイブリッドと、1.2リットルターボ(ハイブリッド無し)の2種類のパワーユニットが採用されるという。

また、その発売時期については2016年と紹介されている。

【記事のソース】
http://response.jp/article/2014/09/12/232297.html


売れるかどうかは気になるが・・・


誰もが知っている、ハイブリッド車の代名詞的存在、トヨタの「プリウス」。

言うまでもなく大人気の車種の1つであるが、その「プリウス」の名と、近年人気の高いSUVが融合することになれば、これはやはり相当な人気車種となるであろうと推測できる。

が、、、今回のデザインを見ても、あまり興味が沸いてこない。

筆者の好みに合いそうにないので、まず愛車候補にはならないクルマだが、一体どれぐらい売れるのか、マーケット的な部分では興味がある。


あと、最近は外車も含めてSUV系の車種が急速に増えた気がするので、それらと比べて明確な個性が示せるようなクルマなのかどうかも気になるところだ。

単に「プリウス」の名前を借りただけの無個性なクルマでないことを祈りたい。


とはいえ、登場は2016年とのことなので、まだ随分先の話だ。

この情報の確度がどの程度のものかわからないが、市場の動向の変化に伴い、商品計画にも見直しが入らないとも限らないので、話半分に聞いておいたほうが良いだろう。

【読者の皆様へ】

愛車を少しでも高く売りたいのなら、
出来るだけ多くの買取店に
査定してもらいましょう。

筆者も利用している無料一括査定サービス


業者によって、査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります。
(経験に基づく、リアルな話です)

ちなみに、筆者の経験上、ディーラーの下取りが
買取店の最高値よりも高値を付けたことは
一度もありません。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://gensenjidoushanews.blog.fc2.com/tb.php/83-08cc314d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。