リコールの衝撃!日産フーガ、シーマ、スカイライン - 厳選!自動車ニュース


  現在の保険料より5万円以上も安くなった人も!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リコールの衝撃!日産フーガ、シーマ、スカイライン

20140918_a1.jpg


9月18日、日産自動車は、「フーガ」、「シーマ」、「スカイライン」のリコールを届け出た。


対象となる車両は、2010年9月30日~2014年7月28日に製造された1万8430台に、日産が三菱にOEM供給している「ディグニティ(≒シーマ)」の95台を加えた計1万8525台。

それぞれの車種のリコール対象車の製作期間は以下の通り。

フーガ・・・平成22年9月30日~平成26年7月18日
シーマ・・・平成24年4月19日~平成26年7月21日
スカイライン・・・平成26年1月25日~平成26年7月28日
ディグニティ・・・平成24年6月26日~平成26年7月15日


なお、不具合は「エンジン制御コンピュータ」、「駆動モータインバータ」、「自動変速機」の3箇所。

エンジン制御コンピュータと駆動モータインバータはプログラムの修正。

自動変速機は、ケースの製造の問題で亀裂が生じたものがあり、その状態で使用し続けると亀裂が拡大し、最悪の場合は走行不能になる恐れがあるという。
そのため、自動変速機を点検し、亀裂がある場合は良品と交換する。

これらの不具合が原因となる事故は起きていない。

【記事のソース】
http://response.jp/article/2014/09/18/232811.html
http://www.nissan.co.jp/RECALL/DATA/report3435.html
http://recall.mitsubishi-motors.co.jp/Recall/displayselect.do?orderno=13435


リコールの内容よりも気になること


日産フーガは筆者の元愛車であったこともあり、リコールのニュースを見て「今さらこんな不具合が見つかるのか」と目に留まったのだが、それより何より、リコール対象車の台数が少ないのが気になった。

まぁ車種ごとにリコール対象車の製作期間が異なるとはいえ、2010年9月30日以降で4車種が対象になっているのに、全て合わせてもたったの1万8525台とは。。。
この台数の少なさ、驚きを通り越して、もはや衝撃的だ。


フーガ、シーマへのテコ入れを急ぐべき


現行フーガに関しては登場が2009年ということで、すでに5年が経とうとしている。その後、他社のライバルセダンは次々とフルモデルチェンジを迎えているため、現時点では競争力という点でフーガの立場は非常に厳しい状況にある。
登場から6年経過となる来年末あたりには、ぜひフルモデルチェンジしてほしいところだ。


シーマに関しては何というか、、、細かく評価するとフーガとの違いは確かにあるものの、多くの人の目には「デカい版のフーガ」という風にしか映らないだろう。

かつて「シーマ現象」と呼ばれるほどの旋風を巻き起こしたビッグネームだけに、もっと誰が見てもオリジナリティのあるデザインで作り直してもらいたい。


今回のリコールでは、スカイラインも対象に入っているものの対象車の製作期間が短いので、この台数の少なさの要因は、やはり「フーガ」および「シーマ」の不振が続いていることが大きいだろう。

インフィニティを日本に導入しない日産だが、フーガおよびシーマへのテコ入れで、高級車市場での競争力・存在感を示し、一人勝ちのトヨタに対抗してもらいたいものだ。

【読者の皆様へ】

愛車を少しでも高く売りたいのなら、
出来るだけ多くの買取店に
査定してもらいましょう。

筆者も利用している無料一括査定サービス


業者によって、査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります。
(経験に基づく、リアルな話です)

ちなみに、筆者の経験上、ディーラーの下取りが
買取店の最高値よりも高値を付けたことは
一度もありません。


コメント
非公開コメント

リコール

情報ありがとうございます。
こちらで初めて知りました。
ウチのは対象より古く、対象外でした・・・
良かったというか、嬉しくないというか・・・
もう乗り換え時かなぁ・・・

2014-09-19 00:04 | from 東京の370GT乗り | Edit

Re: リコール

管理人です。

> ウチのは対象より古く、対象外でした・・・
> 良かったというか、嬉しくないというか・・・

 新型が出てすぐに買われたんですね。
(自分もそうでした)

> もう乗り換え時かなぁ・・・

 乗り替えのサイクルとか、乗り替える理由というのは
人それぞれですけど、初期に買われたのであれば
ボチボチ候補の選定に取り掛かっても良い頃かも
しれませんね。

 まぁそのへんは、他のクルマをいろいろと
品定めして頂いて、ご決断下さい。(^^)

2014-09-19 19:23 | from 管理人 | Edit

トラックバック

http://gensenjidoushanews.blog.fc2.com/tb.php/87-0c863cbc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。